BLOG ブログ

ご案内中の企画セミナー他:管理栄養士の専門性を磨く&更なる信頼を得るチャンスを提供します!

症例検討会

外来栄養食事指導や在宅訪問、各種栄養相談などの現場で対応している実症例を用いて検討します。栄養相談の対象者の背景は様々で、時に対応に苦慮する症例に遭遇することもありますが、どんな場合も自信を持って対応できる力を育むチャンスとなります。自分が対応に困っている症例や対応のアイディアをもらいたい症例の提供も可能です。参加者同士、いろいろな工夫やアイディアを提案し合いますので、栄養相談に役立つ知恵をたくさん持ち帰ることができます。所要時間は1時間半で毎月行います。是非、一度、症例検討会をのぞいてみてください!

  詳細やお申込みはこちらから ➡

改善につながる栄養相談の考え方トレーニング

栄養相談をしていて「私が考えた目標は正しいのだろうか?」、「本当に改善につながるだろうか?」

栄養相談はとかく一人で対応しなければならないですが、一人でも自信を持って「これでいい!」「間違いない!」と確信を得るための生活習慣病の病態別症例を用いたシリーズセミナーです。症例はこちらから提示させていただき、糖尿病や脂質異常症などの症例から、肥満や合併症を有する糖尿病や慢性腎臓病など少し対応に苦慮する症例の他、在宅訪問での胃瘻の栄養量の決定、がん末期の栄養なども取り上げます。さらに、シフト勤務者や単身赴任者、改善意欲はあるけれど改善に結びつかない症例等、栄養相談で必ず遭遇しそうな症例を用いて、自分の判断にいつも確信が得られるようになるために、改善に導く各プロセスでの考え方を具体的に整理します。

栄養相談や栄養管理において、他職種から ”確実に改善を図ることができる管理栄養士” という定評をいただき、信頼を高めることをめざします。 所要時間は2時間で1~2か月ごとに行います。

  詳細やお申込みはこちらから ➡

オンライン『はじめの一歩サロン』

管理栄養士が地域で自立して働くためのオンラインセミナーです。フリーランスとして地域で信頼を得て、仕事を得続けるための”発想転換”と”ノウハウ”をお伝えします。弊社が長年かけて構築した地域で活動するための様々なノウハウを会員期間1年間で習得可能です。1年間に24本の動画を配信、年3回のイブニングミーティング、そして、前に進みながら、いつでも何度でも質問できる仕組みを使って自立して働き、フリーランスの管理栄養士として社会に貢献できる力を養っていただくことができます。開業や起業を目指す方にも大いに役立つ内容となっています。

  詳細はこちらから ➡  第2期の会員募集は2021年9月末で締め切りました

「居宅訪問の実際とスキル」2-1・2-2 オンデマンドで動画配信しています

令和3年度介護報酬の改定に際し、在宅訪問に行くチャンスも増えました。在宅訪問の実際について一からお伝えするセミナーを2021年5月に弊社企画で開催しましたが、その時のセミナー画像を配信しています。在宅訪問での実際の他、主治医、ケアマネジャーの方々との関係づくり、在宅訪問の拡大に関する情報等々、質疑応答もたくさんある内容となっています。

   詳細やお申込みはこちらから ➡

改善につながる栄養相談の手順や内容を知りたい方に

糖尿病や特定保健指導事業の対象者に対し、管理栄養士が計画的に介入すると血糖コントロールが良くなり、メタボリックシンドロームのリスクを減らせる、という管理栄養士によるライフスタイル改善プログラムの効果を日本人を対象として初めて科学的に実証できました(研究概要はこちら)。その「ライフスタイル改善プログラム」の手順や内容を説明した書籍です。また、中学生の食育プログラムも指導媒体、効果評価のための調査票等と共に紹介しています。

本書に掲載している指導媒体や帳票類(アセスメント票、生活・食事ポイントチェック、目標設定用紙等々)は「ライフスタイル改善プログラム」で使用したもので、誰でも自由に利用できるようにしてあります。なお、これらは全てファイル形式でCDROMに入れて頒布しております。

是非、こちらから書籍の内容を見ていただき、手元に置いていただけたらと思います。

『ライフスタイル改善の成果を導くエンパワーメントアプローチ~メタボリック症候群と糖尿病の事例をもとに~』 安達美佐・山岡和枝・渡辺満利子 他 著 (朝倉書店)

さらに管理栄養士の専門性を獲得したい方へ

一人からでも受講できる「プライベートセミナー」はこちら

管理栄養士として自立した活動をしたい方へ

テーマは個別に決められる「オーダーメイドセミナー」はこちら